ホーム > 社会保険 > 起業と社会保険

起業と社会保険

身の回りに起業を目指す20代の子が
ちらほらいます。

大学を卒業し、数年会社に勤め
新たな夢が見えてきたのでしょう。


今のご時勢、終身雇用は当たり前でないというのは
もう一般的な知識。


独立や起業でなくても、
新卒で入社した会社でずっと働いている方のほうが
少ないのではないかというほど
転職や退社はポピュラーなものとなりました。


独立や起業を始めるということは
新たな事業への準備が始まると当時に

社会保険や雇用保険税金などの手続きも
同時に必要不可欠なのです。

新しいことを始めるのは
大変なことです。
事務処理作業になかなか時間を割いている時間もない!
社会保険の知識は詳しくない!

なんて声もチラホラ耳にします。

調べてみると、
社会保険手続き代行サービスというものがあるようです

値段も手ごろなので
紹介してあげようと思います。